STOP THE 雨漏り

以外と侮れない!相談件数が多いのが『雨漏り』です。Unexpectedly many leak in the roof

経年劣化や全く心当たりがない場合など様々な原因があるのが雨漏りです。
気づかない内にお住まいに深刻なダメージを与えてしまうことも・・・。
おかしいな、と感じたらすぐご連絡ください。

  • 経年劣化への対応不備にて外壁隙間から内玄関天井に発生した雨漏り【 木造二階建て 】

    経年劣化への対応不備にて外壁隙間から内玄関天井に発生した雨漏り
    雨漏りした部位

    内玄関天井の照明器具から

    リピーターのお客様です

    建物

    木造二階建て

    雨漏りした部位

    内玄関天井の照明器具から

    調査方法

    部位別散水検査

    雨漏り時の天候雨量

    暴風雨特に横雨の強い時にのみ発生

    こちらの写真、天井照明器具から雨漏りが発生していました。

    外部から見ればこちらの部位からの雨漏り。すぐ上はバルコニーですが、ラインは外壁が丁度。

    こちらの雨漏りの起因は比較的簡単に分かりました。
    ハシゴを掛けて怪しい部位を目視すれば、こちらの部位が小さい穴でしたが、外壁に開いているのを発見。
    こんな小さな穴から雨水って侵入するんですよ。(画像はクリックで拡大します)

    ピンポイントに散水をすれば・・・

    数分で当時の雨漏りを再現しました。

    今回の雨漏りは経年変化でのメンテナンス不備によるものでした。

    実はこちらの事例のように、小さい穴から雨水が侵入し雨漏りを

    引き起こしてしまった時、宅内に雨漏りが見て分かる方が良いんですよ。

    何故なら、万一壁の間でずっと漏れていて目視できなければ、躯体構造を脅かし

    床下はずっと湿気を持ち、目に見えないところで大事なお家が悲鳴をあげることになるんです。

    今回は板金などの施工不備ではありませんでしたので、根本的な解決ではなく

    雨水侵入経路を防ぐため、コーキング注入で終わらせています。

一覧ページに戻る
    その他の雨漏り事例もご覧ください!
  • 経年劣化への対応不備にて外壁隙間から内玄関天井に発生した雨漏り

    経年劣化への対応不備にて外壁隙間から内玄関天井に発生した雨漏り

    詳細はこちら

  • 経年劣化への対応不備にて二階階段天井から発生した雨漏り

    経年劣化への対応不備にて二階階段天井から発生した雨漏り

    詳細はこちら

  • 新築時の不適切な施工から1階キッチン天井より発生した雨漏り

    新築時の不適切な施工から1階キッチン天井より発生した雨漏り

    詳細はこちら

  • 経年劣化への対応不備で二カ所のサッシから発生した雨漏り

    経年劣化への対応不備で二カ所のサッシから発生した雨漏り

    詳細はこちら

  • 経年劣化への対応不備にてサッシから発生した雨漏り

    経年劣化への対応不備にてサッシから発生した雨漏り

    詳細はこちら

  • お問い合わせはこちらからどうぞ 0120-35-4747 受付時間:8:00~19:00 メールでのお問い合わせ
  • リフォームとは幸せを生み出すもの!代表 上野太一ブログあなたのお役に立てる情報も、私のプライベートな話も全部本音で色々書いてます。
  • 枚方つーしん DAIKEN Reform Service
    • Approximate cost 概算費用が知りたい
    • Home improvement loan リフォームローン取扱店です
    • 新築マンションのリフォームもお任せください!
    • STOP THE 雨漏り
    • よくある質問
    • 完成までの流れ
    • 資料一式お見せいたします
    • 相見積もりのススメ

PAGE TOP