施工事例

地盤沈下修正工事

地盤沈下修正工事

それでは沈下修正工事を工程順にご紹介します。

着工前です。 住宅の角部分が不同沈下し、

和室障子が開け閉め困難な状況でした。

掘削範囲のマーキング状況

掘削状況

重機が使えない場所では手作業で掘っていきます。

大人がすっぽり埋まるほど掘り起こします。

地中約1mまで掘り起こしました。

鉄筋配筋状況

基礎下部分に鉄筋を入れ強度を増加させます。

コンクリート打設状況

鉄筋を入れた個所にコンクリートを流します。

銅管圧入状況

基礎下に鋼管を入れ油圧ポンプ・ジャッキを用いて圧入していきます。

杭の仮支持状況

ジャッキ設置状況

基礎を上げるためジャッキを設置します。

基礎下部分にこのような鋼管を埋め込み、隙間にはモルタルをしっかりとまきこみます。

掘削土埋め戻し状況

鋼管を埋設したら一度、掘削土を埋め戻します。

セメントミルク充填状況

埋め戻した土と基礎下との隙間にセメントミルクを流し込み更に磐石にさせます。

搬入土埋め戻し状況

表面の土は新たに購入する、まさ土で埋め戻します。

築20~30年の住宅をよくリフォームしますが、

床のやり替えなど、まっすぐなレベルの状態のお家の方が少ないのが現状です。

どこのお宅でも大なり小なり家の傾きはあると思います。

本当にお家のことを思えば、

沈下修正工事は寿命を何十年と延ばすことに繋がります。

大切な工事だと思いますね。

地盤沈下修正工事一覧へ戻る
    その他の地盤沈下修正工事もご覧ください!
  • 地盤沈下修正工事

    地盤沈下修正工事

    詳細はこちら

  • 施工事例はこちら
  • お問い合わせはこちらからどうぞ 0120-35-4747 受付時間:8:00~19:00 メールでのお問い合わせ
  • リフォームとは幸せを生み出すもの!代表 上野太一ブログあなたのお役に立てる情報も、私のプライベートな話も全部本音で色々書いてます。
  • 枚方つーしん DAIKEN Reform Service
    • Approximate cost 概算費用が知りたい
    • Home improvement loan リフォームローン取扱店です
    • 新築マンションのリフォームもお任せください!
    • STOP THE 雨漏り
    • よくある質問
    • 完成までの流れ
    • 資料一式お見せいたします
    • 相見積もりのススメ

PAGE TOP