枚方市では271人の○○士

相談無料

見積無料

0120-35-4747

【営業時間】9時~18時(隔週土曜日・日曜日・祝日定休)

メールでお問い合わせ

メニューを開く

0120-35-4747

スタッフブログ

2021/01/17

枚方市では271人の○○士

さあ、2021年が始まったと思ったら、1月がもう半分過ぎていることに驚いてます😲

そして、先日は遅くなった帰りのコンビニで、お弁当コーナーに驚きました😲

飲食店の時短営業で、みんな頼るのはコンビニなんですよね。

年明けから驚くことがたくさんあります💦💦

ダイケンリフォームサービス・リベスト不動産販売の鈴木です。

新型コロウイルスに負けない年になりますように、
本年も宜しくお願いいたします

**********

さて、今日は、「1.17」。

阪神大震災から、26年が経ちました。

そして、大都市直下で起きたこの地震を契機に、
1月17日を「防災とボランティアの日」として設けられました。

災害時におけるボランティア活動及び自主的な防災活動についての認識を深めるとともに、

災害への備えの充実強化を図ることを目的としていますので、

身の回りの防災対策や個人ができる備えについて、見直してみるのもいいかと思います。

前回のブログでも「防災」について取り上げましたが、
前月、有休を使って、ちょっとだけ勉強してみました。

こんな講習を受けてみたんです。

**********************

「防災士研修講座」(防災士研修センター開催)

**********************

2日間の講習で、久々に机に1日座って、講義受けました。

なんか新鮮でしたけど(笑)

**********

「防災士」というのは、
社会の様々な場で減災と社会の防災力向上のための活動が期待され、かつ、そのために十分な意識・知識・技能を有するものとして、NPO法人日本防災士機構が認定した人たちです。

なんか難しいですね😅

一番大事なことは、基本理念の

1.自助・・・自分の命は自分で守る

2.共助・・・地域・職場で助け合い、被害拡大を防ぐ

3.協働・・・市民、企業、自治体、防災機関等が協力して活動する

です。

防災士に求められるのは、地域・社会の防災リーダーとして総合的な防災力の向上の
中心となって活動することが期待されるとありますので、住まいに関わる仕事をするうえで、何か一つでもお役に立てるようなことを発信できるように、ときどき防災のブログをお送りしたいと思います😊

枚方市では、271人の防災士登録があるそうです(2020.12現在)

ちなみに、試験は無事に合格しておりました👍

でも火山災害の特別措置法の問題は間違えました💦💦
(問題は持ち帰れないのですが、その問題だけすごい迷って、試験後確認して間違えてました)
 

ただし、あと1つ、普通救命講習を受けないといけないので、次の講習に向けて頑張ります!

(受けたことはあるのですが、5年以内という条件の期限がちょうど受講したのが5年前で切れてました😲)

ただ、新型コロナのおかげで講習が実施されてないのが困る。。。

**********

帰りのイルミネーションがきれいでした🌟

まずはお気軽にお問い合わせください! まずはお気軽にお問い合わせください!

相談無料! 見積無料! リフォームのことなら何でもお任せ! 相談無料! 見積無料! リフォームのことなら何でもお任せ!

地域密着

0120-35-4747

【営業時間】9時~18時(隔週土曜日・日曜日・祝日定休)

0120-35-4747

電話を受ける女性スタッフ 写真